【サービスの内容】

○準備

調査ポイント列挙、調査事前打合せ、対応策検討

事前に決算書・申告書・総勘定元帳等を拝見し、
論点になりそうな点をあらかじめ知識と今までの経験から搾り出します。

・特殊事情及びその資料等の準備状況
・数字の急激な変化部分
・議事録や契約書、旅費規程等の整備状況
・売上・仕入れ等の期ズレの有無
・人件費の計上及び源泉税処理状況
・雑収入・雑損失等の処理 など

 

○立会い

実際の調査現場での立会い

年商数億くらいまでの会社であれば、実際の立会いは通常2日となります。
場合により別途立会い日程を追加で希望される場合や、何も無くチェック等早めに終わればまれに1日~1日半で終了することもあります。

・調査官がどこにポイントを置いているか出来るだけ早く察知する
・調査官にリラックスしてもらう
・余計なことは言わない(過度な説明はいらない)
・指摘されても、その場で結論を出さない
など

○税務署交渉

税務調査立会い後の税務署からの質問回答、追加書類提供、交渉用の文書作成、実際の面談・電話等での交渉、その他

・調査官からの宿題対応
・立会いの場で保留となっていた事項の回答や書類の提供
・調査官が上司から要求されて追加での依頼書類や質問への回答
・見解の相違がある項目の電話での交渉や文書提出、案件によっては税務署内等での面談交渉

 

○修正申告書作成(修正がある場合)

交渉の結果、落ち着きどころが決まれば、その修正事項に基づき修正申告書を作成します。
あわせて納付書も作成します。
当然、修正事項が全く無ければ(申告是認)、修正申告書の作成は発生しません

※分割納付をご希望の場合は、一旦、調査を終了させてから徴収部門等と分割納付に関して交渉を行なう流れとなります。
但し、分割納付の申請のための書類は作成が少々煩雑なので、ご注意ください。
別途、分割納付対応をご希望の場合はサポート可能です。

 

 

あなたの不安・ストレス・お悩みを解決いたします。
まずは「無料」でご相談ください。
代表税理士の原俊之が直接あなたのご相談に対応します。
0120-057-055(担当:所長原)

「特典」
今なら簡単に調査で問題になりそうな点を無料で指摘させていただきます。
※【月1名限定】